Home > 2009年10月

2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

When You Wish Upon a Star

421.jpg
<人工衛星?らしきものが写りました。オリオン座の方角は長時間露光には明るすぎました。>
Hasselblad 503CXDistagon CF 60/f3.5 ,Kodak PORTRA 160 VC

JAZZに興味ある方はぜひ一度、
KEITH JARRETT が演奏する 『When You Wish Upon a Star』 を聞いてみて下さい。最高ですよ。
因みにKEITH JARRETTと言えば、 『The Köln Concert』 というアルバムが☆☆☆。しびれます。

思い返すと、札幌に来てからあまり星を見ていない気がする。

そう言えば、札幌に来た時に思ったことに、夜が明るすぎて星が見えない。。。と、とっても寂しい気持ちになったこともありましたっけ。

実家はもちろん、三重にいる時も青山高原などへよく星を見に行ったものです。
旅先、特に屋久島の灯台や、湯泊温泉に浸かりながら見上げた天の川も最高だったなぁ~

先日、友人に誘われオリオン座流星群を見に行ってきました。

誘われるまで今回の流星群は、ま~わざわさ見に行く気はしないな~と思ってましたが、

行って良かった!!Nおサンクス。

オリオン座のある方角は結構明るかったけど、まあまあ流星を見ることができました。

しかし、今回に限りませんが、流れている間に願い事なんて。。。

「ゼッタイ、ムリ!!」

願い事は色々ありますが、そ~簡単に叶うものだったら、叶った時の感動が半減なので。。。

とはいえ、そろそろ一つぐらいは叶ってほしいものですネ。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

友よ!!

19.jpg
<幸せに!!>
Voigtlander Bessa R2M ,C Sonnar T* 50/f1.5 ,400TX

日曜日、10月11日に私の旧友が結婚した。

わが草野球チーム、マッチョドラゴンズのメンバーの1人で、メンバーの中では2番目の結婚です。

このマッチョとの付き合いはとっても長く、中には小学校からの付き合いの奴もいる。

中学の頃からはみんな揃い、中,高,浪人と苦楽を共にし、そして大学に行ってからも、ま~馬鹿を沢山しました。

酔っていたとはいえ、二十歳を過ぎてからウノであんなに盛り上がることができる面子はそうはいない。

末永い幸せを願っております。

さ~て、次は誰なんでしょう!?


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

BLUE RIVER ~美瑛川~

rere7.jpg
美瑛川 最近一眼デビューした友人と行ってきました。>
Hasselblad 503CXSonnar CF 150/f4 ,E100VS 四切サイズにトリミング

6.jpg
美瑛川 写真を撮りに数人でワイワイと行くのは久々で、なかなか楽しかったです。>
Hasselblad 503CXSonnar CF 150/f4 ,E100VS 四切サイズにトリミング

最近、最低気温が一桁になることが増えてきて、冬がもうそこまで迫ってきているのをひしひしと感じます。

紅葉も見頃を迎えており、紅葉狩りと温泉を兼ねて日曜日に美瑛へ行ってきました。

写真の場所は白金温泉の近くの砂防ダムで、温泉成分が溜まってこんな色になっているらしいです。

思ってた以上に青かったので、綺麗だな~と思った反面、

砂防ダムという人工物が原因で、こんなに温泉成分が溜まってしまったら、もともとあった環境は。。。

綺麗だったらそれでいいのか??

と、ちょっぴり複雑な気持ちになりました。

温泉はと言うと、なかなかいい湯で、露天からは紅葉も楽しめてよかったです。

いいリフレッシュができた週末でした。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

コチラちゃん

31.jpg
<陶芸家 「二代 半泥子」 初代の碗を片手に>
Voigtlander Bessa R2M ,Color Skopar 35mm F2.5 PⅡ,NEOPAN 400 PRESTO
                                          
10月22日(木)~28日(水)まで名古屋で “二代 半泥子” 古稀記念の展覧会が開催されます。
お近くの方はぜひ。(↓↓詳細↓↓) 年末は札幌にもやってきます。詳しくはまた。
私がアルバイトでお世話になっただけでなく、今でも大変お世話になっている大切な方です。

410.jpg
<スキャナでスキャンしたものなので、多少色が異なります>


今日ニュースで多摩テックが営業終了したとの一報を聞いた。

なんか、とっても寂しい気持ちになった。

私は、鈴鹿サーキットにてアルバイトをしていた経験があり、その中にある多摩テックと同系列のモートピアでもかなりお世話になった。

09093022.jpg
多摩テックモートピアのマスコットキャラクター、コチラちゃん>

今、こうして贅沢なカメラをいじくりまわせるのも、
鈴鹿で普通のアルバイトでは考えられないくらいたんまりと稼がせてもらったからです。

お金だけでなく、剣道一筋だった方(現在は居合??)や、銭湯マニアさんや、世界一周の旅に出ている者、商社でバリバリ働いている者などなど、個性豊かな人達に出会うことができた場所でもある。

そして鈴鹿と言えば何と言っても年に一度の大イベント 『F1』 がある。

F1』 には一生忘れないであろう思い出がある。


5日間不眠不休で働いたあのF1

退役ドイツ兵達( Lucky & JJ )に殺されかけたあのF1


F1の開催期間中パドックに一歩足を踏み入れると、そこは外国(フランス)だ。

仕事は、昼間はパドックにてVIPのセキュリティチェック、夜は地獄の皿洗い。

この皿洗い、ただの皿洗いではない。

倉庫一室に床から天井までぎっちり積まれたありえない量の食器を朝までに洗えとの無茶な仕事。

ボスは、クラッシック音楽の作曲家であり退役ドイツ兵でもある筋骨隆々な“Lucky”

洗い方は、マンガみたいに泡まみれになりながら朝まで休みなく食器を猛烈にかき回し続ける。

金たわしは一個5分ともたず新品に交換・・・

少しでもかき回すスピードが落ちてくると「Red Bull」を注入され、さらに。。。

「Kill U !!  Kill U !!」

と、どつかれ・・

朝になると今度は、これまた絵にかいたようなマッチョ退役ドイツ兵のボス“JJ”の下でセキュリティ。。。

とまぁ~このようなつらい思い出ばかりでなく、ピットにてメカニックがマシーンを一から組み立てていくとこや、レースをどの席よりもいい場所で見ることできたり、
選手達が普通にウロウロしているところで、時には各チームスタッフと話しながら一緒に働くとができたという貴重な経験も沢山しました。

さて、今週末は久々にF1鈴鹿に帰ってきます。

今年はどんなドラマがあるのでしょうか。

個人的には、「アロンソがんばれ!!」って感じです。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Home > 2009年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。