Home > 2009年09月

2009年09月

『人間万事塞翁が馬』

reimg408.jpg
<最近私の周辺でカメラに手を出す人が増えてきた。フィルム写真に興味を持ってくれるともっと嬉しいかも。>
Voigtlander Bessa R2M ,C Sonnar T* 50/f1.5 ,400TX

早いもので、衝撃の結末から一ヶ月経とうとしている。

少しずつだが、前向きに考えられるようになり、改めて自分自身を見つめ直しているとこです。

順調に進んでいる時は調子のいいことを言い、うまくいかなくなると一転とんでもないことを言う人もいて、
正直、人間不信になりかけましたが、もっともっと強い自分にならなければと言い聞かせている次第です。

今の自分に足りないことはズバリ

「不動心」

これほど難しいものはないが。

最近よく思うことに、「十年前の自分が今の自分を想像できたか?」ということがある。

『人間万事塞翁が馬』

同年代と比べてかなり回り道をし、巡り巡って今ここにいる。

決して自分だけの力だけでなく、周囲の人々に色々助けられ支えられここにいるのだが、
自分の不運を恨み投げ出したくなった時も、決して諦めず少しずつ前に進んできたからではないか。

今回もまだ投げ出す時ではない。

はず。

安易な言い訳になりかけない、「年だから」とは言わせたくない、言いたくない。

と現在、弱気な自分が強がった文を書いてみましたが、、、

さて、十年後の私は何をしているのでしょうか。

そして、この文を読み返して、あ~こんなこともありましたねと笑って言いたいものです。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Home > 2009年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top